So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

2014年8月の雑記 アニメ編 [アニメ]

最近見たアニメは『CLANNAD』と『リトルバスターズ!Refrain』。
なぜか Key づいてました。
どちらも録画しっぱなしで見る機会を失っていたのですが、泣けたわー。
CLANNADはゲームしたので内容を知っていましたが、
ゲームで泣いたのとだいたい同じところでボロ泣き。
ことみちゃんと風子ちゃんが私の泣きのツボです。

リトバスは…主役よりすごいキャラがいたw
目立つという意味でも、支えという意味でも。
アニメだけだとちょっとわかりにくかった気もしますが、
周回するゲームをうまく利用した内容だったようで。
でもごめんなさい、最終的にいちばん強く思ったのは「緑川さんのキャラおいしいw」でした。

あとは『まおゆう』を見ました…これまた今更ですね。
魔王と勇者が仲良くなるという中途半端な知識しかなかったので、
内容が思っていたのと違い驚きでした。
戦争のこととか国のこととか知識が活躍する話だったのですね。
これはこれで「なるほどー」と思えて面白かった。

夏の新番組としては『月刊少女野崎くん』ですね。
おもしろい!千代ちゃんかわいい!
みんな声が合ってるから耳にもうれしい!
EDが頭の中をグルグルしがち。
反対の~反対の~反対の~♪

Free!ES』とか『幕末Rock』とか『LOVE STAGE!!』とか『DRAMAtical Murder』とか
『少年ハリウッド』とか女子向け?もチェックしておりますです。
一部惰性で見てますが…何とは言わないけどw
『ろこどる』とか『ハナヤマタ』とか『ヤマノススメ』とか可愛いね和むね。
あとは「ばらかもん」が面白そうね。
…録画はしてある。だいじょうぶ。
黒執事とか東京喰種とかペルソナ4ゴールデンとか…
その他いろいろ録画はしてある。だいじょうぶ。

あとセーラームーンが始まってますね!
でも私ネット配信と相性が悪いというか見忘れるから!
2週間ごとでも見忘れるから!
だ、だいじょうぶ、私の本命はマコちゃんだから
マコちゃん登場回を見逃さなければまだだいじょうぶ。

セーラームーンと言えばOPのももクロちゃんの曲を作ったのがサンホラのRevoさんなわけで。
ヘビロテですわ。
サンホラは10周年イヤーということで色々動いてくれて嬉しいかぎり。
10月1日発売のCDデラックス版は1万円という…やってくれるわw
ミュージックビデオはジョジョOPでおなじみの神風動画さんだそうで
ゴゴゴゴゴ…な感じで待機です。

あとはもうすぐ神谷ヒロCさんのミニアルバムが出ますし、
9月には小野Dさんの本が出ますし、
楽しみいっぱいです。



CLANNAD コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

CLANNAD コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



リトルバスターズ! Converted Edition

リトルバスターズ! Converted Edition

  • 出版社/メーカー: プロトタイプ
  • メディア: Video Game



まおゆう魔王勇者 1-5巻セット

まおゆう魔王勇者 1-5巻セット

  • 作者: 橙乃ままれ
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2012/01/21
  • メディア: 単行本



TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」オープニングテーマ「 君じゃなきゃダメみたい 」

TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」オープニングテーマ「 君じゃなきゃダメみたい 」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD



TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」エンディングテーマ「 ウラオモテ・フォーチュン 」

TVアニメ「 月刊少女野崎くん 」エンディングテーマ「 ウラオモテ・フォーチュン 」

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD



【Amazon.co.jp限定】『MOON PRIDE』(セーラームーン盤)(CD+Blu-ray)

【Amazon.co.jp限定】『MOON PRIDE』(セーラームーン盤)(CD+Blu-ray)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/07/30
  • メディア: CD



ヴァニシング・スターライト (予約限定デラックス盤)

ヴァニシング・スターライト (予約限定デラックス盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/10/01
  • メディア: CD



ヴァニシング・スターライト (初回限定盤CD+DVD)

ヴァニシング・スターライト (初回限定盤CD+DVD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/10/01
  • メディア: CD



ハレヨン(豪華盤)

ハレヨン(豪華盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD



ハレヨン(通常盤)

ハレヨン(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: CD



小野大輔 もす。

小野大輔 もす。

  • 作者: 小野 大輔
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2014/09/03
  • メディア: 大型本



nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

2014年8月の雑記 マンガ編 [漫画]

ここ数ヶ月の読書状況。

いまさらですが『俺物語』を買いました。
表紙からなんとなく内容を予想してはいましたが、
思っていた以上に面白くて笑えました。
ハマる!ってほどじゃないんだけど、良い感じに気を抜いて読めます。
『日々蝶々』とか『ハル×キヨ』とかも読んでみた。
最近マーガレット系が気になってます。
あ、でもアニメやってる『アオハライド』はちょっと苦手かも。
アニメでしか話を追ってないけど、恋愛恋愛してる感じがちょっと面倒そうでw
『君に届け』なんかも恋愛してるけどこっちは大丈夫なんだよねー。
うーん、好みの問題かしら?
あ、主人公にずば抜けた個性があればOKなのかも。

LaLaよりちょっとお姉さん向け雑誌『AneLaLa』の漫画
コミックスなったので読んでみました。
マツモトトモさんの姉弟恋愛もの『インヘルノ』、
唐沢千晶さんのマリッジ短編シリーズ『田舎の結婚』、
斎藤けんさんの痛いけど優しいお話『さみしいひと』。
失礼ながらここ最近は目立った作品の無かった漫画家さんかと思いますが、
良いところが引き出されて何度も読み返したくなる内容になってます。
草川為さんや筑波さくらさんもこちらでシリーズや読切を描いているようなので
それもチェックしたいところ。
花とゆめ増刊として人気小説を漫画化してる『文系少女』からのコミックスも
いくつか読んでます。
『和菓子のアン』がプニプニで可愛かった。

あとは冬にハマってたアニメ『凪のあすから』の4コマ漫画を愛でています。
爆笑するほどじゃないけどニコニコ読める。
寝る前とかにニヤニヤ読める。

7月に『月刊少女野崎くん』の新刊も出ましたねー。
今いちばん私が笑ってしまう漫画かも。
というか笑わずに読めたことがないです。
アニメも始まってますます勢いを増してる!
8月はアンソロとファンブックも出るようだし楽しみー!
野崎くんと同じガンガンオンライン連載中の『田中くんはいつもけだるげ』も
ハマってます。
タイトルどおり気怠げな主人公のゆるゆるライフ。
気怠いと言うよりめんどくさがり…
私のことかと思うくらい田中くんとは通じるものがあります。親近感。


ゲーム熱が下がった分、活字熱が上がっております。
と言っても読むのが遅いので1週間に1冊読めればいい方なんですけれども。
今は『十二国記』を読み返し中。
読み返しというか…何冊か読んでなかった。
陽子の話を中心に楽しんでいたので、それ以外の話を飛ばしてたっぽい。
そんなこんなで読んでいた部分は忘れてるし、読んでない部分は新鮮だしで
楽しんでおります。
でも1冊目は悲惨すぎてちょっとトラウマ
それを乗り越えて成長していくんだけど、何度読んでもつらいわ。
出版社を変え去年ひさしぶりの新刊が出てシリーズ再開してくれたようなので
続きが楽しみです。

中華風(?)繋がりで次は『彩雲国物語』も読み返そうかなと計画中。
…ウソです読み返しじゃないです。
全巻揃えたものの途中で止まってしまったので、半分以上は新鮮に読めますw

あ、そうだ4月の記事に書いた『おこぼれ姫』シリーズがドラマCD化されたんですよ!
特装版として本にくっついてくる形ではありましたが。
個人的にデュークは前野さんが合いそうって思っていたのでうれしい!
他もピッタリだし、このキャストでアニメ化しないかなー。
内容もアニメ向きの作品だと思うんだけどなー。
完結していないのでアニメになっても騎士を集めきれずに終わっちゃうだろうけど、
ちょっとだけでも動いてるレティ達を見てみたい。



俺物語!! 6 (マーガレットコミックス)

俺物語!! 6 (マーガレットコミックス)

  • 作者: アルコ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/06/13
  • メディア: コミック



インヘルノ 1 (花とゆめCOMICS)

インヘルノ 1 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: マツモトトモ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2014/06/05
  • メディア: コミック



田舎の結婚 1 (花とゆめCOMICS)

田舎の結婚 1 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 唐沢千晶
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2014/06/05
  • メディア: コミック



さみしいひと (花とゆめCOMICS)

さみしいひと (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 斎藤けん
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2014/06/05
  • メディア: コミック




和菓子のアン 1 (花とゆめCOMICS)

和菓子のアン 1 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 猪狩そよ子
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: コミック



『凪のあすから』4コマ劇場 なぎよん (電撃コミックスNEXT)

『凪のあすから』4コマ劇場 なぎよん (電撃コミックスNEXT)

  • 作者: 茶藤あんこ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2014/07/25
  • メディア: コミック



月刊少女野崎くん アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)

月刊少女野崎くん アンソロジー (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2014/08/22
  • メディア: コミック



月刊少女野崎くん 公式ファンブック (ガンガンコミックスONLINE)

月刊少女野崎くん 公式ファンブック (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: 椿いづみ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2014/08/22
  • メディア: コミック



田中くんはいつもけだるげ(2) (ガンガンコミックスONLINE)

田中くんはいつもけだるげ(2) (ガンガンコミックスONLINE)

  • 作者: ウダノゾミ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2014/07/22
  • メディア: コミック



丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)

丕緒の鳥 十二国記 (新潮文庫)

  • 作者: 小野 不由美
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2013/06/26
  • メディア: 文庫



「十二国記」画集〈第一集〉久遠の庭

「十二国記」画集〈第一集〉久遠の庭

  • 作者: 山田 章博
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2014/07/31
  • メディア: 大型本



おこぼれ姫と円卓の騎士 提督の商談<CD付特装版> (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 提督の商談<CD付特装版> (ビーズログ文庫)

  • 作者: 石田リンネ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/06/13
  • メディア: 文庫



おこぼれ姫と円卓の騎士 恋にまつわる四行詩 (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 恋にまつわる四行詩 (ビーズログ文庫)

  • 作者: 石田リンネ
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/09/13
  • メディア: 文庫



nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:コミック

2014年8月の雑記 ゲーム編 [乙女・恋愛ゲーム]

夏ですねー 暑いですねー。
暑いの苦手すぎて夏はやる気が出ません。
アウトドアとは無縁なので、「夏だ!遊ぶぞ!」とか思わないし。


さて最近のゲーム状況ですが、春頃からやる気が行方不明になりまして。
1本もクリアできていないという体たらく。
とっかえひっかえプレイしてみるのですが、気持ちが持続しないんです。
乙女心スランプですわ。
購入意欲も行方不明で新作情報を見ても心が動かない。
気になるものはあるんです、でも「絶対欲しい!」というのがない。

どうしよう、このままじゃゲーム卒業して普通の人になっちゃう(;゜ロ゜)

などと焦ったりもしましたが、よく考えたら春にタブレットを買いまして、
そこからずっとボーイフレンド(仮)やってたw
めっちゃソーシャルゲームってたwww
ご贔屓キャラのカードが手に入らずストレスたまりまくりなんですけどね。
課金…するか…。
でもやっぱり私はマイペースにゲームやりたい派なので、
時間決められたり順位付けられたりは苦手です。
Vitaとかでのんびりキャラ萌えさせてほしいわ。

積んでるゲームを未プレイのままにはしておけないし、
ぼちぼちゲーム機の充電しようとは思ってます。
ってことで、乙女なゲームからは離れられないワタクシ。
普通の人になれるのはまだまだ先のようです。

それにしてもボーイフレンド(仮)にしか使われないタブレットの持ち腐れ感w



B's-LOG Primo Appli 2014 ボーイフレンド(仮)特集号

B's-LOG Primo Appli 2014 ボーイフレンド(仮)特集号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/09/12
  • メディア: ムック



DENGEKI Girl'sStyle (デンゲキガールズスタイル) 2014年 09月号 [雑誌]

DENGEKI Girl'sStyle (デンゲキガールズスタイル) 2014年 09月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2014/08/09
  • メディア: 雑誌



B's-LOG (ビーズログ) 2014年 10月号 [雑誌]

B's-LOG (ビーズログ) 2014年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2014/08/20
  • メディア: 雑誌



nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

2014年4月の雑記 マンガ編 [漫画]

お次は本の話でも。


漫画も相変わらずため込んでるわけですが、自分の好みがわかってきて、
全盛期に比べたら買う冊数は半分くらいまで減りました。
新刊チェックしても購入するのは月5~6冊ですもの。

最近読んで面白かったのは『妖怪アパートの幽雅な日常』。
児童文学寄りのラノベ?の漫画化作品だそうで。
【両親を亡くし親戚の家でお世話になっていた少年が独立するため寮のある高校へ合格するも
火事で入寮できなくなり、不思議な縁で紹介されたのが人間以外も出入りするアパートで…】
という感じなんですが、主人公が関係希薄な高校生活と非常識なアパート生活の
ギャップの中で、ちゃんと悩んで良い方向へ成長していくところに感動。
重くてつらい問題も出てきたりしますが、主人公の優しさが感じられるので読みやすいです。
うん、オススメ
コミックスにドラマCDが付いた特装版も出ていてキャストが豪華なのでこっちもオススメ。


あとは終了したと思っていた漫画版『ゴーストハント』が復活してた!
怖いの苦手だけど、ゴーストハントだけは読みたい気持ちが勝ってしまいます。
読んだあとはしばらく背後が気になって震えるんですけどねw
相変わらず怖いけど、キャラ達の元気な姿が見られてうれしい!


あとあと『WORKING!』でやっとハッピーなカップルが誕生しましてね。
何度も読み返してはニヤニヤしてる。
次にまとまりそうなカップルもすれ違いながらいい感じに動いてるので楽しみ♪
アニメでもハッピーなシーンを見たいのでまたアニメ化してほしいなー。
同じ作者さんの『サーバント×サービス』もアニメ化されて漫画共々楽しめました。


漫画ではありませんが今読んでいるのが『おこぼれ姫と円卓の騎士』シリーズ。
少女小説になるのかな?
漫画化された1巻を読んだのですが、翌日には原作全巻注文していたという。
【優秀な兄二人が王位継承争いをする中、次期王位に指名されたのは妹王女のレティ。
けれどレティは自分が女王になることを知っていた…】
という中世ヨーロッパ風の王国もの。
王位を継ぐのに必要な専属騎士12人を集めるという目的を軸に、
兄妹の複雑な関係や、他国との交流・陰謀が綴られていくわけですが。
とにかくレティが強い!
ちょっぴりファンタジー要素が入っていて、それが強さの秘密にもなっているのですが、
努力もちゃんとしてきた子なので好感が持てます。
事件に巻き込まれながらも、物語を引っ張っていく力のあるヒロインです。
王国もので予想できる要素はだいたい入っていて、誰が次の騎士になるかという楽しみや、
騎士になった者と重ねられる信頼、恋愛要素も見え隠れ。
新人作家さんのようで文章に時々引っかかりを感じたり、推理要素が甘かったりと
少々荒さもありますが、設定とキャラの魅力で十分カバーできてるかな。
とにかく続きが気になって、もりもり読んでおります。

少女小説はもう卒業したつもりでしたが、そんな思い込みのせいで見逃してる本もありそう。
他にもチェックしてみようかな。





妖怪アパートの幽雅な日常(1) (シリウスコミックス)

妖怪アパートの幽雅な日常(1) (シリウスコミックス)

  • 作者: 深山 和香
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/11/09
  • メディア: コミック



CD付き 妖怪アパートの幽雅な日常(6)特装版 (講談社コミックス)

CD付き 妖怪アパートの幽雅な日常(6)特装版 (講談社コミックス)

  • 作者: 深山 和香
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/04/08
  • メディア: コミック



悪夢の棲む家 ゴーストハント(1) (KCx ARIA)

悪夢の棲む家 ゴーストハント(1) (KCx ARIA)

  • 作者: いなだ 詩穂
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/06/07
  • メディア: コミック



悪夢の棲む家 ゴーストハント(2) (KCx ARIA)

悪夢の棲む家 ゴーストハント(2) (KCx ARIA)

  • 作者: いなだ 詩穂
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/04/07
  • メディア: コミック



WORKING!! (12) (ヤングガンガンコミックス)

WORKING!! (12) (ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 高津 カリノ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2013/12/25
  • メディア: コミック



サーバント×サービス (4) 特製ラバスト&『サーバント×サービス4.5巻』付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム(マルチメディア扱い))

サーバント×サービス (4) 特製ラバスト&『サーバント×サービス4.5巻』付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム(マルチメディア扱い))

  • 作者: 高津カリノ
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2014/08/25
  • メディア: コミック



おこぼれ姫と円卓の騎士 (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 (ビーズログ文庫)

  • 作者: 石田リンネ
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2012/02/15
  • メディア: 文庫



おこぼれ姫と円卓の騎士 伯爵の切札 (ビーズログ文庫)

おこぼれ姫と円卓の騎士 伯爵の切札 (ビーズログ文庫)

  • 作者: 石田リンネ
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2014/01/14
  • メディア: 文庫



おこぼれ姫と円卓の騎士(1) (KCx ARIA)

おこぼれ姫と円卓の騎士(1) (KCx ARIA)

  • 作者: 暁 かおり
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/01/07
  • メディア: コミック



nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:コミック

2014年4月の雑記 ゲーム編 [乙女・恋愛ゲーム]

せっかく更新したのでゲームのことも少し。


ゲームは相変わらず積んでいます。
ブログに充てていた時間をゲームに費やそうと思っていたはずなのに減らない不思議。
購入ペースも落としているんですけどね。
というか最近の乙女ゲームと感覚がずれて………気持ちは永遠に乙女なんですが、
奇をてらったものとかヤンデレとかちょっと苦手かも。
女の子のヤンデレは許せるけど、男子のヤンデレは…うーん…。
でも病み要素を持ちながらギリギリ踏みとどまってる男子は好きです!
ってこの微妙な感覚があまり理解されない(´・ω・`)

そうそう昨年末にPSP Vitaを購入しました。
オトメイトさんが秋以降のゲームはVitaで発売と発表したらしいので、
乙女ゲーム界もVita時代に突入するようです。
ちょこちょこ触ってはいるものの、おばちゃん次世代機の扱いに慣れないわ~w
未だガラケーなのでボーイフレンド(仮)とかアプリ系も無縁だしね。


最近プレイ中のゲームは『コルダ3神南』。
相変わらずコルダは選択肢がおもしろくてね。
「これはないだろう」という選択肢でもたまに好感度上がったりして
なんでやねんとツッコミ入れつつ楽しんでます。
安定ですわ。


CDのおまけ的ゲームになるのかな?『ドットカレシ』も笑えた。
RPGの職業別キャラクターが攻略できるんですけど、RPGのツッコミ要素満載で。
恋愛<ギャグですね。
CDの値段でちょっと遊べる程度の長さですが、笑いっぱなしでした。


あとは『ドウセイカレシ』のvol.1とvol.2をプレイ。
攻略キャラが二人で、彼氏と同棲後にそのまま一途に進むか、もう一人に心変わりするか
というゲーム(15禁程度の要素あり)。
これはもう浮気相手に魅力がないと成り立たないゲームだとは思うのですが…
確かに魅力はあった、ただ彼氏も魅力があるから心変わりするヒロインに共感するのは
難しいかった。
好みの問題かもですが。
でも彼氏に一途プレイする分には大変甘くて良かったです。
ダミーヘッドマイク使用のシーンもあるので声優さんがお好きならって感じかな。


同じく攻略キャラ2人の『Double score』も良かったかな。
こちらはヒロインとの年の差恋愛に重点を置いたゲーム。
20代30代、さらにその上、職業もリーマンやら教師やらホストやらアイドルやら社長やら…
よりどりみどりの中から2人ずつで1巻というシリーズもの。
ヒロインは女子高生なんですが、男性キャラがこういう年齢のせいか、
若干古さを感じますがそこがいい!
ヒロインちゃんがとにかく可愛いのと、攻略が2人ずつなのでゆっくりすぎるくらい
丁寧に心の動きを追えるところも良かったです。
男性キャラ同士も幼なじみとか同僚とか兄弟とか繋がりがあって、
攻略巻じゃなくても登場してくれるのでその辺も楽しめるかな。
発売延期がデフォのシリーズですが、けっこうオススメ


そうだ、今更ながら『華ヤカ也哉、我ガ一族』もプレイ。
大正時代、お金持ちの家に住む全員母親の違う兄弟と使用人の恋愛もの。
初っぱなの「こいつらと恋愛関係になれるの…?」という途方に暮れる感がすごいw
そこからの大逆転劇がおもしろいわけですが。
旧い時代ならではの恋愛観や身分差にときめいたり切なくなったり。
キスしたから責任とるとか、そんな感覚の子もいるんだぜw


薄桜鬼SSLもやらなきゃだし、コルダ3の至誠館も待ってるし、
モタモタしてたらコルダ3の天音学園も出るだろうし…
頑張って編入しまくらなきゃ!



ドットカレシ-We're 8bit Lovers!- I

ドットカレシ-We're 8bit Lovers!- I

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Rejet
  • 発売日: 2013/07/24
  • メディア: CD



ドウセイカレシシリーズVol.2 Butterfly Gloss 通常版

ドウセイカレシシリーズVol.2 Butterfly Gloss 通常版

  • 出版社/メーカー: BlackButterfly
  • メディア: DVD-ROM



Double Score~Cosmos×Camellia~ 通常版

Double Score~Cosmos×Camellia~ 通常版

  • 出版社/メーカー: BlueMoon
  • メディア: DVD-ROM



華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)

華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)

  • 出版社/メーカー: アイディアファクトリー
  • メディア: Video Game



薄桜鬼SSL ~sweet school life~ (限定版)

薄桜鬼SSL ~sweet school life~ (限定版)

  • 出版社/メーカー: アイディアファクトリー
  • メディア: Video Game



金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南 トレジャーBOX

金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南 トレジャーBOX

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game



金色のコルダ3 AnotherSky feat.至誠館 トレジャーBOX

金色のコルダ3 AnotherSky feat.至誠館 トレジャーBOX

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game



金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園 トレジャーBOX (2014年発売予定)

金色のコルダ3 AnotherSky feat.天音学園 トレジャーBOX (2014年発売予定)

  • 出版社/メーカー: コーエーテクモゲームス
  • メディア: Video Game



nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。