So-net無料ブログ作成

LaLa 11月号 [漫画]

LaLa 11月号の感想です。


☆桜蘭高校ホスト部
最終回です!
思っていたよりもずっと楽しくて、にぎやかな終わりとなりました。
留学することになったハルヒですが、残された時間を環とともに過ごしたがったり。
でも環はバタバタと忙しく時間が取れなかったり。
ションボリなハルヒが可愛かったのよ!
留学前に自分が女の子だということをみんなに伝えたい、
そんなハルヒの言葉から盛大な送別会が。
良い話になった・・・と思ったら、ハズすところはハズす!
なんともホスト部らしい。
寂しさよりも楽しさが勝る最終回でした。
ほんと、面白かった!


☆キスよりも早く
今回は、なんというか、文乃さんがムラムラとw
文乃の方が大胆なんてちょっと新鮮。
自分を抑えるため先生を避けがちの文乃なんだけど、
最終的には素直に言っちゃうところがねー。
で、恒例のいちゃいちゃターイム・・・は翔馬くんに邪魔されちゃったけど。
文乃からのほっぺチュウがあったのでヨシ!
そしてムラムラする文乃をジャッジしてる鉄兵が可愛いったら可愛い!


☆金色のコルダ
コンクールもいよいよ香穂子の出番。
月森くんの姿は見えず、土浦くんもいない。
演奏に集中できない香穂子でしたが、月森くんとの練習を無駄にしないためにも
なんとか持ち直して終了。
月森くんはギリギリで演奏に間に合ったものの、そのまま留学のため空港へ。
追いかけた香穂子が途中でつかまえたけれど・・・
これはどうなの?
通じ合うものはあったような、でも言葉にしたわけじゃないし。
この後は、月森くんキープのまま3年生の卒業とかを描いていくのかしら。
ちょっとスッキリしないけど、月森くんがいい顔して旅だったから
帰ってきたときのお楽しみが増えたと思っておくかな。


☆図書館戦争
ちょっと短い特別編。
雨に濡れたからと、毬江ちゃんが小牧教官の隊服を着ているだけで、もうっもうっ!
自分のことはからっきしなのに、「女の子から見た働く男像」を語る郁とか。
迷子の毬江ちゃん探しでチームワーク発揮の堂上班とか。
特別編は特別編で面白いのよね。
なんというか、小牧教官が仕事仲間のことを毬江ちゃんに色々話してるってだけで
ニヤニヤしちゃうよ。
毬江ちゃんに対しても、守り方が子供扱いじゃなく恋愛モードだもんね。
この二人もホント大好き。


他、草川為先生の『八潮と三雲』、響ワタル先生の『おいらんガール』がよみきりで。
ふろくは夏目のドラマCD、文化祭編とニャンコ捕物帳。
ニャンコ先生のイラスト入りクリアケース付き。
これはちょっと嬉しいかも。

全サにもニャンコ先生登場。
ニャンコ先生と黒ニャンコ、斑バージョンの3点セットを1680円負担で。
前号から引き続きホスト部のドラマCDは1200円負担で。

ホスト部のファイナル企画第2弾として、名言コレクションなどもあります。
完結記念で11月10日発売のララスペシャルが総集編や描き下ろし特別編が載る
増刊号になるらしいよ。

あとは噂のゲーム『遥か5』情報が。
今度は幕末。
とりあえず友達に沖田総司を指さされて「これでしょ?」と笑われました。
あぁ、うん、そこだね。私の好みは間違いなくそこだね。


LaLa (ララ) 2010年 11月号 [雑誌]

LaLa (ララ) 2010年 11月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/09/24
  • メディア: 雑誌



10月5日発売の花とゆめコミックスはこちら ↓

金色のコルダ 15 (花とゆめCOMICS)

金色のコルダ 15 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 呉 由姫
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/10/05
  • メディア: コミック



ちょっと江戸まで 4 (花とゆめCOMICS)

ちょっと江戸まで 4 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 津田 雅美
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/10/05
  • メディア: コミック



未少年プロデュース 3 (花とゆめCOMICS)

未少年プロデュース 3 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 一ノ瀬 かおる
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/10/05
  • メディア: コミック



野ばらの花嫁 2 (花とゆめCOMICS)

野ばらの花嫁 2 (花とゆめCOMICS)

  • 作者: 豊田 悠
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2010/10/05
  • メディア: コミック



nice!(41)  コメント(3) 
共通テーマ:コミック

nice! 41

コメント 3

青苺シル子

私の好みは、ビジュアル的にもキャストも「地の玄武」です♪
by 青苺シル子 (2010-09-25 23:03) 

秋月あきね

> 青苺シル子さん
あはは、低めの声お好きですねー。
地の玄武は相変わらず恋愛するのが難しそう・・・そんなところが楽しみ♪

by 秋月あきね (2010-09-27 21:33) 

秋月あきね

☆皆様 niceありがとうございます!

by 秋月あきね (2010-09-27 21:34) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。